わたなべ歯科医院 院長の紹介

 はじめに院長よりご挨拶申し上げます
わたなべ歯科医院の院長 渡邉 洋次です。

大学卒業後に東京医科歯科大学歯科付属病院の歯科口腔外科に入局し、あらゆる状況に対しても診療対応できるように研鑽してまいりました。また、その後医局の先輩でもある別部尚司先生に師事し、この歯科医のスタディーグループの中でも海外も目を見張り、最も先をいくSJCDの世界に入り、最先端の治療技術をはじめ、最もベースとなる診査・診断・治療計画の立案を学んで参りました。                     また、地域に根ざした歯科医師を目指しているので、地元の歯科医師会活動等にも長年貢献してまいりました。常に初心を忘れないように患者様が生涯健康でいられるように、コミュニケーションを大切に日々の診療を心掛けています。 もし何か気になることがありましたらいつでも声をかけてください。
歯科治療を通して、皆様の健康長寿を目指して地域の歯科医療に貢献していきます。

院長経歴

1975年 東京都荒川区生まれ
2000年 日本大学松戸歯学部 卒業
東京医科歯科大学 歯科口腔外科入局
わたなべ歯科開設 院長就任
2002年習志野市歯科医師会
千葉県歯科医師会
日本歯科医師会に入会
2004年 別部オーラルヘルスケア&クリニックの別部尚司先生に師事
2005年SJCD(Society of Japan Clinical Dentistry)入会
2006年 労働衛生コンサルタント(保健衛生)の国家資格取得
日本労働安全衛生コンサルタント会入会(千葉支部所属)
日本労働衛生研究協議会入会
2008年 千葉県歯科医師会 広報調査委員会IT部会委員
2009年 習志野市歯科医師会 IT委員会理事
2010年 千葉県歯科医師会 広報調査委員会委員、IT準備臨時委員会委員長
2011年 日本労働衛生研究協議会 常務理事
2013年 千葉県歯科医師会 IT委員会委員長
2015年 千葉県歯科医師会 口腔保健センター委員会幹事
2017年 習志野市歯科医師会 常任専務理事
千葉県歯科医師会 青年歯科医師の会代表  2018年 COH労働衛生コンサルタント称号取得(第127号)
2019年 千葉県歯科医師会 青年歯科医師の会監事
現在に至る

学校歯科医

●習志野市立第七中学校
●千葉県立津田沼高等学校
●八千代松陰中学校・高等学校

その他

●介護認定審査員
●習志野市地域ケア会議委員
●COH労働衛生コンサルタント【保健衛生 第2889号】(国家資格)
●産業歯科医
●千葉産業保健総合支援センター講師
●千葉県労働基準協会連合会講師
●建災防(建設業労働災害防止協会)千葉支部講師
●船橋労働基準協会講師
●技術技能講習センター講師
●SAT(株)講師